11月20日「世界こどもの日」にあわせて、子どもの権利を広げてください(Facebookフレームとバーチャル背景の公開)

11月20日は「世界こどもの日」。
日本国内においても、子どもに関する新たな省庁創設に向けた動きがますます活発化しております。
これに合わせて、広げよう!子どもの権利条約キャンペーンでは日本国内に「子どもの権利」の概念が浸透することも重要視しており、さまざまな立場の組織や個人の方に、オンラインで発信していただければと思い、今年もFacebookのフレームとバーチャル背景をご用意しました。
子どもの権利を広めるために、どなたでもご自由にお使いください。

SNSで発信!Facebookフレーム

Facebookフレームイメージ
Facebookフレーム

Facebookに登録しているご自身のプロフィール写真に、フレームを設定することができます。

①以下のURLをクリックして設定画面を開きますwww.facebook.com/profilepicframes/?selected_overlay_id=790186128496103

②ご自身のプロフィール写真をドラッグ/拡大縮小して調整します。

③「説明を追加」欄に以下のテキストをコピー&ペーストして記入してください。(任意のコメントを追加してももちろんOK!)

11月20日は「世界こどもの日」。
日本ではまだまだ知られていないけれど、32年前のこの日、
すべての子どもが生まれながらにして持っている「子どもの権利」を明言した「子どもの権利条約」が国連で採択されました。

いま、日本でも子ども一人ひとりが「いまを生きる」ことを守るために、国に法律や省庁をつくろう!という大きなうねりが起きています。

いまこそ、
「子どもの権利」ってどういうことなんだろう?
そもそも人権って?
子どものしあわせを、私たちみんなで守るために、私になにができるんだろう?
みんなで考えるときが来ています。

Facebookフレームを使って、この輪をみんなで広げよう!
#広げよう子どもの権利

広げよう!子どもの権利条約キャンペーン
https://crc-campaignjapan.org/

④「プロフィール写真に設定」をクリックして完了です。

ミーティングで発信!ウェブ会議用バーチャル背景

Zoom等のオンライン会議の背景用にお使いいただけるバーチャル背景を4種類ご用意しました。会議やオンライン飲み会の際に、ぜひご活用ください。

使用したい画像をクリックして拡大し、ご自身の端末に保存(ダウンロード)してお使いください。